忍者ブログ
HOME Admin Write

ありのままに力一杯叫びたい!

人間と犬と猫のハプニングな田舎暮らしの様子を書いてます。 田舎暮らしって自然豊かな分、結構思いがけない面白い事があったりするんです。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






花ちゃんも、以前住んでた家で保護した子です。牛猫の小柄な子で、名前の通り、女の子です。

 

花ちゃんは、冬も間近の頃現れました。

 

家のベランダの前を度々、ヨタヨタと歩く骨と皮だけみたいなガラガラに痩せた子猫・・・。それが花ちゃんとの出会い・・・。お向かいのお宅で、猫にご飯をあげていたので、それを食べたくて来ていたようでした。

 

ヨタヨタと、ふらつきながらも一日に何度も行ったり来たり・・・。ご飯も食べることが出来ているのかどうか・・・。まだ手の平に乗るくらいの小さな子猫でした。目も鼻もグシャグシャ、あばら骨が分かるほど痩せ細っていました・・・。

 

色々食べ物をあげようとしても、警戒心が異常に強い子で、死ぬほどお腹が空いてるだろうに、決して近寄ろうとはしませんでした。小さい身で、どれ程の恐ろしい体験をしてきたんでしょうね・・・。本当に気丈な子です。

それでも、通り道に好きそうな食べ物を置いておくと、咥えて持っていくようになりました。

骨と皮状態の小さな子猫が、ヨタヨタしながら口に食べ物を咥えて持っていく姿は、なんとも切ないものでした。口に咥えた食べ物が、とても大きく見えました。

 

何日か過ぎて、どんどん寒くなって行き、さすがにこのままだと子猫は確実に死んでしまうと思いました。もう、とても弱っているように見えました。

 

子供達と協力して、やっと何とか保護できました。

 

しかしその後の大変さは凄かったです!花ちゃんの気の強さは半端じゃありませんでした!

さすが、気丈に生き延びた子だけあります!

ご飯を食べてくれるまで暫くかかりました!

私たちに気を許してくれるまで、2年以上かかりました!

その2年間というもの、引っ掻く、噛みつくで、撫でるどころか触れることも許しませんでした!

特に夫の被害は半端じゃなかったです。傷だらけです・・・。(笑)

 

2年過ぎたころから少しづつ慣れてきて、12歳になった今じゃ、こんな可愛い婆ちゃん猫です。

 

保護した時から、目も鼻もグシャグシャで酷いものでしたが、未だに目やにと鼻汁?が酷いです。

ヘルペスとのことで、時々、抗生物質のお世話になってます。

 

可愛いお花の花ちゃんの筈が、今じゃ鼻たれの鼻ちゃんと呼ばれてます。残念!・・・(笑)

PR

ランキングに参加してます。

クリック宜しくお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

お知らせ

そろそろ畑仕事が忙しくなりました。

更新が、雨の日限定のスローペースになりますが、宜しくお願いします。

プロフィール

HN:
チュン
性別:
女性
趣味:
何でも手作りする事 色鉛筆画
自己紹介:
こちらの、もう一つのHPもどうぞ。ありのままに力一杯叫びたい!(言葉綴りのページ)
ニャンコ4匹を連れて田舎へ引っ越しして、早10年・・・。人間も、猫もみんな10歳年を取りました。10年の間にワンコが増え、ニャンコが2匹亡くなり、新しく1匹増えました。
人間と犬と猫の田舎暮らしの様子を綴っています。

ワンコ、ニャン達のエピソードは、カテゴリーの「ウチの子達の紹介」を見て下さいね。



食いつきバツグン!獣医師開発のドッグフード

愛犬の健康を真剣に考えて年齢ステージ別に最適配合


最新記事


Copyright ©  -- ありのままに力一杯叫びたい! --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]